研究紹介

  1. ホーム>
  2. 研究紹介>
  3. 小型技術刷新衛星研究開発プログラム
  4. 小型技術刷新衛星研究開発プログラムに係る情報提供要請を開始しました

小型技術刷新衛星研究開発プログラムに係る情報提供要請を開始しました

2020年(令和2年)6月30日に閣議決定された宇宙基本計画において、技術刷新衛星プログラムを新たに構築することが規定されたことを受け、宇宙航空研究開発機構(以降、「JAXA」)では、宇宙基本計画に示された方針、宇宙政策を取り巻く環境、重点課題などを踏まえ、小型技術刷新衛星研究開発プログラム(以降、「本プログラム」)を立ち上げ、研究開発を推進することとしました。

本プログラムにおける研究開発のテーマやその進め方等について、本プログラムの目的・目標達成に向けた研究開発及び実証を推進していくにあたり、皆様から広く情報の提供を求めたく、情報提供要請(RFI:Request for Information)を行います。

情報提供要請(RFI)

募集内容・期間

今後の本プログラムにおける研究提案の募集(RFP等)に向けて、情報提供要請(RFI)の募集要項・期間を以下のとおり設定します。

募集要項はこちら(PDF: 1.3MB)
募集期間:2021年9月7日(火)~ 9月30日(木)

応募書類

以下のフォーマットによりご提供ください。

別添_情報提供書(Word: 32KB)
別添1_秘密保持契約書雛型(二者間用)(Word: 27KB)
別添2_秘密保持契約書雛型(三者間用)(Word: 27KB)
別添3_共同研究で創作されたJAXAとの共有の知的財産の取り扱いについて
(PDF: 261KB)

応募方法

(1)提出書類

「情報提供書」に必要事項をご記入、PDF形式に変換の上、(2)提出方法に記載の方法にてご提出ください。
ご提出の際は以下をご参考ください。

  1. ① 文字サイズ10ポイント以上とします。
  2. ② 補足説明資料の添付可(PDF形式。スキャナ読込にて作成されたものは不可
      とし、文字検索が可能な形式とします。)
  3. ③ ファイルサイズは「情報提供書」「補足資料」ともに5MBを目安とします。

(2)提出方法

本プログラムのHPに掲載する以下のメールアドレスにご提出ください。

宛先:info-sasshinp@ml.jaxa.jp
件名:2021年度 技術刷新P RFI資料提出

(3)情報提供後の進め方

必要に応じて、こちらから質問などご連絡をさせていただくことがあります。

(4)情報の取り扱いについて

  1. ご提出いただいた「情報提供書」は、RFP等を行うための参考情報としてのみ使用し、RFP等課題設定の関係者(外部委員(以下参照)含む/守秘義務あり)のみに開示いたします。提供者の許可なくして第三者へ開示する事はありません。ただし、RFP等の実施においては監督官庁に守秘義務を課した上で開示することがあります。

    (参考)外部委員は、以下の有識者検討委員を中心にすることを検討しておりますが、変更の可能性があることにご留意ください。

  2. 上記の通り秘密情報として、取り扱いに留意のうえ管理いたしますが、ご希望の場合には秘密保持契約を締結させていただきます。別添「秘密保持契約書雛型」に必要情報を記載し、4項、問合せ先に記載のメールアドレス宛にword形式でお送りください。
問い合わせ先/秘密保持契約書送付先

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
研究開発部門研究戦略部
小型技術刷新衛星研究開発プログラム RFI担当 宛

宛先:info-sasshinp@ml.jaxa.jp
件名:2021年度 技術刷新P RFI問い合わせ

〒805-8505 茨城県つくば市千現2-1-1
※電話でのお問合せはお受けできません。
JAXA総合窓口等へのお問合せはお控えくださいますようお願いいたします。

研究提案募集

今後実施予定であり、改めてホームページ等にてお知らせいたします。

関連情報

本プログラムの概要については以下のホームページをご確認ください。

小型技術刷新衛星研究開発プログラム