データベース

  1. ホーム>
  2. データベース>
  3. コンポーネントカタログ>
  4. MTP(マルチモード統合トランスポンダ:4モード)

MTP(マルチモード統合トランスポンダ:4モード)

特長

MTP(マルチモード統合トランスポンダ:4モード)
  • 以下の4つのモードを搭載し、ユーザ要求に柔軟に対応可
    ■ USB(打ち上げ時、緊急時)
    ■ QPSK(高速データ伝送)
    ■ SSA(衛星間通信)
    ■ CDMA(耐干渉性通信)
  • 測距性能
    トーンレンジング(USB)、およびPNレンジング(USB, CDMA, SSA)が可能。
  • 自動モード遷移機能
    衛星緊急時運用を想定した自動モード遷移機能を搭載。

主な用途

衛星-地上局間の通信

  • テレコマンド受信
  • テレメトリ送信
  • 測距機能

衛星間通信

  • テレコマンド受信
  • テレメトリ送信
  • 測距機能

主要諸元

  項目 仕様値
物理的性能 外形寸法 120mm×201mm×291mm
質量 3.6kg(周回用)、4.0kg(静止用)
消費電力 45W以下(5W以上出力時)、14.8W(受信部のみ動作時)
  項目 仕様値
受信性能 コマンド変調方式 USB(PCM-PSK/PM)、QPSK(QPSK/BPSK)、
SSA(UQPSK)、CDMA(UQPSK)
受信搬送波周波数 2025-2011MHz内で1波指定
コマンドビットレート USB(500-4kbps:1種)、QPSK(512kbps)、
SSA(125-300kbps:2種)、CDMA(500-32kbps:2種)
入力レベル USB(-120~-40dBm)、QPSK(-90~-40dBm)、
SSA(-134~-40dBm:下限はビットレートによる)、
CDMA(-110~-40dBm)
キャリア捕捉レベル USB(-110~-40dBm)
コマンドスレッショルド USB(-100~-40dBm)、QPSK(-90~-40dBm)、
SSA(-134~-40dBm:下限はビットレートによる)、
CDMA(-110~-40dBm)
雑音指数 2.3dB以下
搬送波周波数範囲 USB(受信指定周波数±150kHz)、QPSK(Fr±1400Hz)、
SSA(Fr±1400Hz)、CDMA(Fr±1400Hz)
追尾周波数範囲 ±150KHz
  項目 仕様値
送信性能 テレメトリ変調方式 USB(PCM-PSK/PM、PCM-PM)、QPSK(QPSK)、
SSA(SQSK)、CDMA(UQPSK)
受信搬送波周波数 2200-2290MHz内で1波指定
テレメトリビットレート PCM-PSK/PM(500-60ksps)、
PCM-PM(8.192k-65.536ksps)、
QPSK(1Mbps or 2Mbps)、SSA(1k-300kpsk:2種)、
CDMA(1k-150kbps:複数)
変調指数 1.1rad(o-p)±10%
周波数安定度 周波数設定偏差:2ppm以下、長期安定度:±1ppm、
温度安定度:±5ppm
キャリア捕捉レベル USB(-110~-40dBm)
送信機出力電力 SSA(37dBm±1dB)、USB Hi、QPSK、CDMAは共通電力、
USB Loの3種

その他技術情報

外形寸法図 別紙1(PDF形式 45KB)
耐環境条件 別紙2(PDF形式 12KB)
搭載宇宙機(例)及び打上げ日付 打ち上げ後 追記
JAXA開発担当部署 研究開発部門 第一研究ユニット
登録番号 GBC001
登録日 2011/2/23
特許番号(公開番号) N/A
参考文献 N/A
備考 N/A

製造業者

日本電気株式会社
東京都府中市
http://www.nec.co.jp/