広報・イベント

イベント第13回 宇宙環境シンポジウム

宇宙航空研究開発機構 研究開発部門では、宇宙機と宇宙プラズマ環境分野の一層の発展を目指し、毎年「宇宙環境シンポジウム」を開催しております。今年度は情報通信研究機構との共催及び新学術領域「太陽地球圏環境予測:我々が生きる宇宙の理解とその変動に対応する社会基盤の形成」の後援としまして、情報通信研究機構本部(東京都小金井市)にて第13回宇宙環境シンポジウムを開催いたします。
本シンポジウムでは、太陽風-地球磁気圏相互作用、宇宙飛翔体近傍環境、宇宙天気予報、帯電放電、宇宙飛翔体プラズマ相互作用などの問題を、理学的・工学的な両側面から取り上げ、各分野の研究者間の知識共有を深めることで相乗効果を引き出し、宇宙開発・宇宙環境利用の発展に寄与することを目指しております。本年度からJAXA研究開発部門で取り組むことになりました放射線防護技術を新しい分野として設けさせて頂きます。
宇宙環境に関する最新の研究成果、プロジェクトの紹介、内外の関連分野の動向などの情報交換の場として活用して頂きたく、幅広い分野から多くの皆様のご参加とご来場を、世話人一同心よりお待ち申しております。

★世話人(順不同・敬称略)
  松本晴久(JAXA)、小原隆博(東北大学)、三宅弘晃(東京都市大学)、
  中村雅夫(大阪府立大学)、趙孟佑(九州工業大学)、臼井英之(神戸大学)

開催日時 2016年11月1日(火)~2日(水)9:00~17:00(予定)
開催場所 情報通信研究機構 本部(東京都小金井市貫井北町4-2-1)
情報通信研究機構 本部へのアクセス
参加費 無料(懇親会費は別途頂戴いたします)
 

プログラム

詳細プログラム

 

懇親会

11月1日(火)夜を予定しております。詳細は別途ご連絡します。

定員に達したため受付は終了しました。

 

申込方法

シンポジウム事務局

  • 国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構 研究開発部門
    上野 E-mail:ueno.haruka@jaxa.jp
    神谷 E-mail:kamiya.kohki@jaxa.jp

  • 国立研究開発法人 情報通信研究機構 電磁波研究所 宇宙環境研究室
    長妻 E-mail:tnagatsu@nict.go.jp